【韓国旅行】釜山に行ったら絶対食べたい! 松亭3代クッパのテジクッパ☆

釜山の名物にテジクッパがあります。

韓国のクッパは一般的には牛肉で、牛骨スープで作るんですが、この釜山名物のテジクッパは豚肉のクッパで、豚骨でグツグツ煮込んだ白濁スープでご飯を食べるんです。

クッパはあっさりしているのにコクがあるので、飲みすぎの翌日とか(苦笑)、食欲のないときとかに食べれていいんですよね。クッパを食べると胃腸も元気になって、体がスッキリします(^^)

スープなので満腹感があるし、それでいて消化が早いので、朝食なんかにはとってもオススメです。

今回、初めて釜山に行ったので、さっそくテジクッパを食べてみました☆

スポンサーリンク

釜山の西面(ソミョン)にはテジクッパ横丁があります。そこにはたくさんのテジクッパの専門店がありました。

このあたりがテジクッパ横丁です。

私が行ったのは松亭3代クッパ(ソンジョンサムデクッパプ/송정3대국밥)です。

人気店のようで、お店の前に行列ができていました。テレビにもかなり出ているようですね。NHKのマークも…。

店内は奥行きがあって広いので、そんなに待たずに入れました。

店頭ではおばちゃんたちがずっと豚骨をグツグツ煮込んで、豚肉を切り刻んでいました。

うーん屋外でのこの作業……衛生状態はどうなの? と気になりますが、まあ美味しそうなので目をつぶりましょうw

メニューはテジクッパ以外にも色々とありました。
でもあまりハングルが読めないので、とりあえず名物のテジクッパを注文!
韓国語ができなくても「テジクッパ!」と頼めば大丈夫です。(^^)

テジクッパ 7000₩(≒700円)でした。

テジクッパはそのまま食べるととても薄味です。一緒についてきたタレや味噌、塩辛、おかずをどんどん足していくと、味が変わってきます。

写真右端にある醤油ぽいタレは必ず足しましょう。お店のおじさんも「これ入れるともっと美味しくなるからね」と勧めていました。

最後の方はコクが出て、とってもとっても美味しいクッパになりましたよ☆

日本人の好きなとんこつ味なので、美味しくないわけがないですね~。
釜山に行ったときは、名物のテジクッパ、ぜひ召し上がってみてください!

ぽちっと押してくださるとランキングがあがります。よろしくお願いいたします♪

 ↓ ↓ ↓ 


海外ランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする