【レシピ】「三食ごはん 山村編」の料理を作ってみた! 卵焼き

野菜タップリのヘルシーで美味しい卵焼きです(^_^)/
魚肉ソーセージを使っているので脂っこくなく、朝食やお弁当のおかずにピッタリの一品です。いろどりも綺麗ですよ♪

スポンサーリンク

<材料> 2~3人分
卵       3個
玉ねぎ     50g
長ネギ     20g
魚肉ソーセージ 50g
塩       小さじ半分
ケチャップ   適量
食用油     適量

放送では卵10個の巨大な卵焼きを作ってましたが……(^-^; さすがに真似できないので、卵3個にしました。それでもまあまあ大きな卵焼きになります。

スポンサーリンク

<作り方>
① 玉ねぎ、長ネギ、魚肉ソーセージはみじん切りにします。
② 卵を溶き、塩を入れてかき混ぜます。
③ ②に①の玉ねぎ、長ネギ、魚肉ソーセージを加えてよく混ぜます。
④ フライパンを熱し、食用油をしきます。
⑤ ③の卵液の約半量をフライパンに流して焼きます。(フライパンの大きさによりますが、全体に薄く広がる量の卵液を流します)
⑥ 卵に火が通ってきたら、フライ返しで、卵を端から丸めていき、フライパンの片側に寄せます。
⑦ フライパンの空いているところに、再び食用油をしき、卵液を薄く流します。(丸めた卵焼きと、新しく流した卵液がくっつくように調整してください)
⑧ ⑦で流した卵液が焼けてきたら、丸めていた方の卵焼きをひっくり返して丸めていき、1つにまとめ、フライパンの片側に寄せます。
⑨ ⑦~⑧を卵液がなくなるまで繰り返します。(だいたい3回くらいです)
⑩ 卵液を使い切ったら、フライパンに蓋をして、5分くらい超弱火で焼きます。(中の野菜にしっかり火を通すためです。このほうが、野菜が甘くなり美味しくなります(^▽^)/)
⑪ 器に盛ったら、ケチャップをかけていただきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする